ワンステップ

日常生活での疑問について答えます!

生活

初めての海外旅行での持歩きバックの選び方とは?男性用のスリ防止タイプの物と貴重品の管理方法

投稿日:2018年1月2日 更新日:

冬の寒さがなくなって、温かくなって来ると
増えてくるのが海外旅行に行く人なんです。

春は、何かと休みが多かったりするので

海外旅行で疲れを取りつつ、羽根を伸ばそうと思ったり
するんですよね。

この記事を読んでくれている、あなたは
初めて行く海外旅行での不安】がないですか?

海外では、盗難に合う確率が
日本に比べて圧倒的に多いので
日本で生活しているように、街歩きしたら
危険だよ!と聞いた事がありますよね|д゚)

せっかく初めて外国を楽しむのだから、気を張って
警戒ばかりしちゃうと楽しめないです。

この不安を少しでも感じなくていいように
対策などを書いて行きますね。

スポンサーリンク

初めての海外旅行でのバックを男性が選ぶ時の大きさと形

海外旅行 スリ防止 バック

海外での盗難の被害は、相当な数あります!

今回は、キャリーバックではなく手持ち用のバックについて
話してみたいと思います。

小神の知人は、バックの大きさは最小限にしました。

大きいバックだと、後々邪魔になるし色々と不便なんです。
せめて【貴重品】が入るくらいで丁度いいですよ。

貴重品とは?

  • パスポート
  • お財布
  • クレジットカード
  • 携帯電話
  • カメラ

海外で街歩きをする時は、最小限の物だけを持っていく方が
動きやすいし便利です。

なぜ、身軽な方がいいのか?
答えは単純で、何かあった時にすぐ逃げれるから!

重い荷物を持って歩いていたら
何かに巻き込まれた時に、走れないですよね?

走れたとしてもすぐに、追いつかれます。

現地の方は、足が速いですから(´Д`)
(運動不足だから~・・・)と言い訳なんてできません。

どんな形が良いかというと

海外旅行で使いたい手持ちバックの種類

1. シークレットポーチを装着

シークレットポーチって、日本ではあまり使わないですけど
海外で、人が多い場所に行く時は、すごく便利です。

名前の通り、秘密のポーチで
使い方としてはシャツなどの中にポーチを付けて
【貴重品】を隠すんです

外に見せているバックだと、貴重品を持っている事が
一発でバレてしまいます。

けど、シークレットポーチは持っている事がわからないですよ。

2. ファスナー付のカバン

日本では、バックを開けっ放しにしていても取られる事はほぼ無いですよね。

でも、海外ではシッカリとファスナーでバックにフタをしとかないと
簡単にお金などを取られてしまいます。
ボタン付きは、あまり良くないです
ボタンは外れやすいので、知らない間にフタが開いている
可能性が無いと言えないから。

私の知人は、シッカリとファスナーが付いている
ショルダーバックを新しく用意しました。

3. セキュリティーポーチを用意する

セキュリティーポーチは、盗難防止の為に作られているので
ポーチの中に貴重品を、分けて入れるタイプもあります。

ただお金を出し入れするのが、多少しにくいかもですが
海外旅行には欠かせません。

海外旅行で使いたくない手持ちバックの種類

反対に海外旅行で、危険な手持ちバックを紹介します!

1. リュック

完全に後ろに背負っているので、ファスナーをそっと静かに開けられて
貴重品が取られやすいです。

前に背負うのも、転びやすくなってケガするので
危険ですね。

お金が必要な時に、すぐに取り出せなくて
戸惑っている時は、すごく危険。

2. ブランドバック

おしゃれでブランドバックを持って行くのは、とても危険。

【お金を持っている】事のアピールにもなる
相手の目が鋭かったりしたら
本物かなんて、簡単に見破られます。

3. フタがないバック・もしくはファスナーをしてないバック

簡単に奪われてしまいます。

バックでは無いですが、日本で買い物カゴの中に
そのまま財布を入れている人見かけますが
あれは、危険過ぎてやばいですよ。

初めての海外旅行では、バックの種類が重要になってきます!
次の章で【盗難防止用のバック】の紹介をしますね。

海外旅行で使うスリ防止用のバックの選び方とは?

海外旅行で使うスリ防止用のバックは
いろんな種類が、出ています。

その中で、どのバックが良いか分からないですよね?

選び方の基準としては

1. 刃物で、切られても荷物が取り出せないようになっている。

万が一、肩にかけている部分が切られても
貴重品などが取られないようになっているんですね。

肩にかけているから安全と言う事はなく
最近は、バックを切って中身を取っていく人もいるので
慎重なくらいの方が丁度いいですよ。

2. スキミング防止のブロッキングポケットが付いている

よく被害にあう、バスや地下鉄で
【お財布ケータイ】のお金を機械でかざして
取られる場合もあるので
そんな時に、バックの上から
機械をかざしても大丈夫なように作られています。

3. 防水してくれるバック

雨が降った時とか、傘を持つと
手が自由に使えなくなるので
盗難を防ぐ事が困難になる時があります。

雨が降っても、貴重品を守る為に防水加工がある
盗難防止のバックを選ぶ事が大事だと思います。

4. 丈夫なナイロン生地でできた物

もし、バックを相手が切ろうとしても頑丈なので
切れないです。

簡単に取れないバックは、相手が警戒するので
いいですよ!

5. ファスナーが目立たない!

どこが開ける所なのか分からなかったら、相手が時間がかかるので
安心です。

でも、ファスナーを必ず開けてお金を取るとは言えないので
油断はダメですよΣ(・ω・ノ)ノ!

バックに注目させないのが、良さげです。

カラフルや、派手なデザインなどではなく
目立たないバックを心がけましょう

海外旅行での貴重品の管理方法

持って行くバックが決まったら、今度注意しないといけない事は
海外旅行での貴重品の管理方法ですよね。

特に怖いのが

  • お尻のポケットにそのまま入れている財布
  • レストランや、トイレにカバンを置いた時
  • バス・地下鉄
  • 有名な観光地

などが、最悪な事が起きやすいです。

小神と知人がよくやっていた対策として
腰につける貴重品入れを使う事と、お金を分散する事!を
心がけていました。

貴重品の管理方法アイデア

1. お金を分散する!

ホテルなどに預けるであろうキャリーバックの、底に
封筒に入れたお金を入れておきます。

だいたい、この金額があれば
無事日本に帰れる!くらいのお金を目安にして下さい。

カードなどは、分からないように財布の中に隠します。
  
2. 固めの腹巻の下にポーチ

腰にしっかりと固定できるポーチをつけて
その上に頑丈な腹巻をはめます。

少々めんどくさいですが

お金を頻繁に出さない、就寝時に実行して下さいね!

3. シークレットポーチを腰に巻いて、コートで隠す

知っている人は、やっている人が多いんですが

コートで隠すと、バックを持っている事がバレないので
ターゲットになりにくいです。

4. スマホはほとんど使わない!

写真を撮る度に、スマホを取り出していたら
他の貴重品が一緒に落ちる場合があります。

しかも、スマホなどはイイお値段がしたりするので
【お金を持っている】と思われる事も。

インスタントカメラや、チェキなどを使いましょう。

5. あまり慎重になり過ぎない!

慎重になるのはいい事ですが、度が過ぎると
海外旅行に慣れてないと思われるので危険です。

できるだけ自然でいる方が良さそう。

6. ある程度有名なホテルのセキュリティボックスを使う

部屋にセキュリティボックスが付いている場合は
利用した方がいいですよ。

封筒の中にお金(多め)を入れて、ラップなどをして
頑丈なガムテープで貼っておきましょう。
場所は気づかれにくい所に、貼りつけよう!

7. キャリーバックには、チェーンやベルトを!

ホテルが絶対安全と言えないので
【チェーンや、ベルト】を用意してね!

8. 携帯電話は首にかけて隠す

けっこうな確率で、携帯電話など取られたりするので
周りにあまり見せない事が大事です。

携帯電話には個人情報が溢れているので
取られたら、すごく絶望感を感じますから。

私の知人の友達が

レストランのテーブルに置いてたスマホを、取られて
大変な事になりました。

いろんな処置をしないといけなくなるので
油断しないようにしましょうね。

海外旅行でのバックを男性が選ぶ時 まとめ

日本と違って、注意点がたくさんあり
(めんどいな~)と思っているかもですね。

ここで書いている事は、やっていた方が
安心感が増すし、海外旅行を楽しめます。

気を張りながら楽しむなんて、ごめんですよ;つД`)

疲れを取りに旅行したのに
余計に気疲れしたくないですしね。

ターゲットにならないコツは、手ぶら風に見せる事!

お金持ってませんアピールと、何も持ってませんアピール
けっこう大事だと思います。

セーフティ機能付き スリムガード

スポンサーリンク

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

朝 寝起き 体臭

朝の寝起きの体臭が父さん臭いのをどうにか解消するための3つの提案

「寝起きの時の体臭が父の臭いと同じで悩んでいる」 お父さんのことが嫌いなわけじゃなく 「なんで親父臭いニオイが私からするんだろう」と 困っているかと思います。 頭から臭っているのかと思って嗅いでみたけ …

結婚式 日焼けしてしまった

【結婚式の前にうっかり日焼けしてしまった】当日までにできる日焼け跡対策

「結婚式の前にがっつり日焼けしてしまった事に後悔していませんか?」 ・結婚式までもうすぐなのに日焼けをしてしまった ・デコルテと首が焼けてしまっている ・結婚式までに日焼けの跡を薄くすることは可能? …

セーター 洗い方 洗濯機

セーターが洗濯すると縮む原因は洗い方と洗濯機にあった!干し方も重要

「あ・・・またセーターが縮んでいる」 「あ・・・また網目がほつれて、穴が空いている」 これじゃあ、買い直すか捨てるしかないのか・・・。 と毎回、洗濯をするたびに悩んでいませんか? 大事な人からのプレゼ …

白髪染め ダメージが少ない

【白髪が多いから白髪染めをしたい】妊娠中に白髪を染めるために知っておきたい3つのポイント

「妊娠中の白髪染めについて悩んでいませんか?」 ・妊娠しているのでずっと白髪を染めていない ・白髪が多くて自分の髪を鏡で覗くたびに落ち込む ・頭皮が痛みにくくて、白髪が染まりやすい髪染めを選びたい 赤 …

結婚 焦る 苦しい

【結婚を焦るのが苦しい】自然と結婚にたどり着けるシンプルな方法

「結婚にすごく焦っている」 ・元彼と別れた寂しさをまだ引きずっている ・友人が次々結婚していくから結婚に焦りを感じる ・高齢の父を結婚報告で安心させたい 20代後半は、結婚を意識することが多いです。 …

管理人プロフィール

プロフィール

初めまして、小神リカです。

既婚者で北海道在住。

年間行事に対しての疑問や、普段生活していて
思うことに対しての疑問に答えるブログとなっています!

気軽に訪問してください。

よく読まれている記事

  • 該当なし