ワンステップ

日常生活での疑問について答えます!

冬の行事

冬のガス代が高い理由 料金を下げる方法と節約して2人暮らしをスタートさせよう

投稿日:2018年8月18日 更新日:

「冬のガス代があまりにも高くて驚いていませんか?」

彼氏さんと二人暮らしを始めたばかりで
ひと月の請求が1万超えだったら「高!」と思ってしまいます。

今までのひと月のガスの料金が3,000円前後だったら
違和感を覚えることでしょう。

・ ひと月のガスの請求額が1万3,000円で驚いている

・ 自分なりに節約しているのに安くならない

・ どうすればガス代が下がるのか節約方法が知りたい

頭を悩ませる問題ですね・・・

お風呂は1日一回で追い焚きもせずに
髪や体を洗うときもシャワーを使うようにしている。

料理を作るときも
長い時間ガスを使わないようにしている。

なのに、ガス代が高いのはなぜ

その解決方法を書いています。

あなたが今使っているガスの種類を知ることができて
節約の仕方がわかってきて
ガス代の高さに驚くことがなくなりますよ。

二人暮らしが始まったばかりの今こそ
生活費を見直すいいタイミングです。

スポンサーリンク

冬のガス代が高い理由

冬 ガス代 高い 理由

冬のガス代が高い理由を知るためには

あなたが今現在使っているガスの種類を
知ることが必要になってきます。

「都市ガス」か「プロパンガス」かで
大きく料金が変わってきます。

よく知られているのが
都市ガスは安いがプロパンガスは高いです

その理由として

都市ガスは許可が必要な公共料金で設定してありますが
プロパンガスは自由料金なので
個別契約でガス会社がいくらの値をつけても良いとされています。

ここが大きな違いです。

プロパンガスにも一応限度額はありますが
ガス会社次第で
例えば、同じマンションやアパートなのに
隣の人と料金が違うというのはよくある話です。

※ 賃貸アパートはガス会社の設定価格が高いです。

理由を説明していきます。

一軒家だと
「ガスの種類を変えやすいんです」

どういうことかというと

例えば、月々の料金を見て、ガス代が高いな・・・と思えば
「プロパンガスが高いから都市ガスに変えてほしい」みたいな
相談がしやすいということ。

けれど

賃貸アパートだとなかなか
ガスの種類だけを変えるというのは難しいです。

大家さんに相談する必要がありますよね。

プロパンガスの料金設定として

プロパンガスはボンベの料金を
世帯数の頭で割った料金も入っているので
使わなくても割高になります。

冬にガス代が高くなりやすいのは

10度を40度にする → 温度差30度・・・料金が高くなる【冬】
25度を40度にする → 温度差15度・・・料金が安くなる【夏】

水温の差が開くほど高くなる。

水温の差が大きいほどエネルギーがいります。

見て分かる通り

プロパンガスは都市ガスの約3倍の料金です

プロパンガスは
災害の時はすぐ使える点が便利です。

都市ガスは復旧まで1ヶ月かかったそうですよ。

なぜ、プロパンガスが高いか
ご理解いただけたでしょうか?

こう言っている私はプロパンガスなので
毎月のガス代が痛いです・・・(;´Д`)

まずは、都市ガスなのか、プロパンガスなのかを
確認して
節約をスタートさせましょう。

ガス代を下げる方法

毎月のガス代を下げる方法。

私も知りたいです・・・

1. 1番いい方法は「都市ガス」などの安い物件に引っ越す

お金に余裕があれば
「都市ガス」などの安い物件に引っ越すのが
一番の解決策ですが・・・

引っ越し貧乏にはなりたくないですよね。

なのでこの方法は

本当に余裕がある時に実行してみてください。

引っ越す前は、じっくり調べて
彼氏と相談して決断することをおすすめします。

2. プロパン会社に値引き交渉をする

会社によって
話をちゃんと聞いてくれるとこと、聞いてくれないとこに
分かれるでしょうね・・・

しっかりとした「値引きするんだ!」という強い気持ちが
大事になってきそうです。

3. 給湯器をあまり使わない

調べていてびっくりしたんですが・・・

給湯器はコンロの20倍ぐらいガスを使うそうです。

ガスをあまり使わないように節約していたのに
悲しくなりました。

一般家庭のガス代は多くが給湯器です。

給湯器おそるべしですね・・・

4. お風呂の入り方の工夫

節約のために、お風呂にお湯を溜めないで
シャワーで済ますという人も多いのではないでしょうか。

けれど

シャワーもお風呂をためるのも
お湯を使うから、料金的に変わらないんです。

シャワーを約15分浴びたら
お風呂の中に浸かる一回分の料金と同じか超えるんです。

使っているあいだは
シャワーは流しっぱなしなので、ガス代が高くなるのも
うなづけますね・・・

髪と身体もできればお風呂の中のお湯を
使った方が節約になりそうです。

お湯の設定温度を1度下げるだけでも
ガス代が浮くかもしれません。

今まで知らなかったことがわかるって
嬉しいような悲しいような複雑な気分ですよね。

ガスの使い方を見直してみてくださいね。

ガス代を節約して2人暮らしをスタートさせよう

日常の中でガスの料金を節約する方法があります。

無理なく楽しく節約しましょうね。

ガス代を節約する方法

1. なるべく低い温度設定で使う

高い温度より、低い温度で
設定した方が安くなります。

一番低い温度が節約できそうですが

つらい節約は長続きしないので
今の温度設定をマイナス1度~始めて徐々に低くしながら
慣れていってください。

2. 皿を洗うときは水を使う

お湯でお皿を洗った方が
汚れが落ちる気がしてよくお湯を使っています。

けどこれが

ガス代が高くなることに繋がっていたんですね・・・

寒い地域や、冬に水で皿洗いをするのは
しんどいかと思います。

手がかじかんで
洗っている最中に食器を落とすかもしれない。

ゴム手袋を使う人もいますが

洗い物をするときのちょっとしたコツがあります。

まず、電気ポットでお湯を沸かします。

大きめのボールに水を入れて
わかしたお湯を入れてから

ぬるま湯より少し熱めに調節したあと
その中にお茶碗をくぐらせます。

食器をぬるま湯に浸けながら
洗剤をスポンジにつけて洗っていきますよ。

そのあとしっかり冷水で流して下さい。

これだけでも油汚れが取れます。

3. 電気鍋に変える

電気鍋に変えるとガス代がうきます。

煮込み料理で
じっくり火を通すとガスをすごく使いますよね。

なので

煮込み料理が得意料理だったり、好きだったとしても
ガス代を気にして
我慢したりしていませんか?

電気鍋に変えると

ガスを使うことがないですから
節約することができます。

4. 電気ポットを活用

お湯がほしいとき、鍋で沸かしていたら
沸かすたびに
ガスの料金が高くなります。

この状況を助けてくれるのが
「電気ポット」です。

ケトルでもいいですよ!

コンセントを差し込んで、ケトルに水を入れて
設置すれば
あとは勝手にお湯が沸いてくれます。

時間も短縮できて

お湯が沸くまでの時間も早いので
ちょっとしたお湯がほしい時でも活躍してくれますよ。

5. 給湯器のガスをこまめに止める

ガス代は、ほとんどが給湯器の料金なので
給湯器をあまり使わないのと
使ったらこまめに元栓をしめるといいでしょう。

元栓があいているだけでも
料金が発生する場合もあるそうです。

6. 余熱をうまく使って調理

「麺類はどんなゆで方をしていますか?」

私も初耳だったんですが・・・

沸騰したお湯に麺を入れますよね。

パスタなどの袋のうしろに「茹で時間」が
書いてあるかと思います。

その茹で時間が8~9分なら
ふだんなら、きっちり時間まで茹でますが・・・

余熱で火を通すことができるんです。

ゆで時間が8~9分なら

最初の1時間だけしっかり鍋で茹でたら
あとはフタをして
残り7分、本を読みながら(好きなことしながら)待つだけ。

これで麺に火が通ります。

買ってきたパスタ用の「ミートソース」を
かければ、おいしいパスタが食べれますね。

短時間でパスタを茹でるグッズが色々でてるので
探してみてもいいです。

7. バンスを設置

バンスは湯沸かし器です。

時間がたってお風呂のお湯が
ぬるくなったときに便利ですよ。

ぬるくなってしまったお湯の温度を
また、温かくしてくれます。

わざわざ熱いお湯を入れ足さなくていいから
節約になりますね。
お風呂に入る時間がずれても温かいお湯につかれるのは
嬉しいです。

普段からできる「ガスを節約する方法」
参考にしてみてください。

冬のガス代が、すごい高かった理由が
わかって
落ち込むこともあるでしょう。

私も正直、落ち込んでいます・・・

一緒に節約がんばりましょう!

冬のガス代が高い理由のまとめ

今まで都市ガスしか使ったことがなかったら
あまりのガス代の高さに驚くでしょう。

まずは、自分が住んでいる部屋は

「都市ガス」なのか「プロパンガス」なのかを
確認してから

どう節約をしようかと考えた方が良さそうだし
効率が良いかと思います。

都市ガスで、月13,000円は高すぎるので

どこをどう改善するかを考えたら
スッキリした気持ちで
彼氏さんとの二人暮らしを頑張っていけますよ。

一人暮らしでは気にすることがあまりなかった
ガス代でも
誰かと暮らすようになると気になるものです。

-冬の行事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

福袋 中身 いらない

毎年福袋をなぜ買うのかわからないあなたが納得する答えがここにある

「なぜ毎年福袋を買う人がいるのか?」 ・福袋を毎年買う人の気持ちが理解できない ・一度福袋を買ったが、がっかりした思い出があり今は買っていない ・福袋を買って後悔した体験談を聞かせて 福袋を買ったこと …

バレンタイン 部下 本命チョコ

超緊張!初めての本命チョコ!バレンタインで部下に職場で渡すチョコレートの渡し方とは?

本当に好意を持てる人って、作ろうと思って作れる物でもないし これは突然に来るんですよね。 あなたも今、その状態だと思います! でもでも初めて【本命チョコレートを渡したい】と思う人が できた場合 (選ぶ …

エアコン 冬 設定温度 電気代

エアコンの冬の設定温度で電気代節約!掛け布団の重さの平均と羽毛の使い方

「冬の掛け布団の使い方について悩んでいませんか?」 寒い時期になると特に必要になるかけ布団。 ・ 暖房代が安くなる設定温度は? ・ 掛け布団の使い方がいまいちわからない ・ 掛け布団を他の人はどんな風 …

手足 血行 良くする

手足の血行を良くすることで手が冷えて紫色になるのを緩和するアイデア3つ

「血行が悪すぎて手足が紫になっている事にがっかりしていませんか?」 ・血の流れが悪くて手や足が紫色になるのが気になる ・お風呂上がりや寝起きに手足の色が変わりやすい ・冬だけ紫色になるから疑問に思って …

しめ縄 飾り方 いつから

しめ縄は何日まで飾るのが正解?飾ったその後の正しい供養の仕方

お正月を、【新たな気持ちで迎える為に】 【親御さん任せにしていた、正月飾りを自分たちで飾ってみよう】など それぞれの思いで 初めて、正月飾りの【しめ縄】を飾った事と思います。 しめ縄を飾ったのはいいけ …

管理人プロフィール

プロフィール

初めまして、小神リカです。

既婚者で北海道在住。

年間行事に対しての疑問や、普段生活していて
思うことに対しての疑問に答えるブログとなっています!

気軽に訪問してください。

よく読まれている記事

  • 該当なし