ワンステップ

日常生活での疑問について答えます!

冬の行事

ユニクロのふわふわスリッパは洗濯機で洗濯できるのかを確認してみた!

投稿日:2018年8月31日 更新日:

「ムートンスリッパは洗濯機で洗っても大丈夫?」

・ ユニクロのムートンスリッパが汚れてきた

・ ムートンスリッパは洗濯機で洗えるの?

・ 洗う場合の注意点を知りたい

靴などは自分で洗うイメージがありますが
ムートンスリッパは、なかなか自分で洗うイメージが
ないですよね。

見た目もふわふわで、自分で洗うと

ふわふわ感が無くなるのではないかと
考えてしまうので家で洗うことに抵抗があります。

人からもらったムートンスリッパを
履いてたのですが
やっぱり、どう洗っていいのか分かんなくて
放置状態でした。

台所用だったので油汚れで黒くなって
あまりにもひどい物は捨ててしまいました・・・

ちなみに「でかでかと犬の顔がついているスリッパ」だったので
顔が黒くなっていくのが
かわいそうで・・・

お気に入りでよく履いているスリッパは
長いごと履きたいものです。

そこで、ムートンスリッパは洗濯機で洗えるのかを
確かめてみました。

洗い方がわかれば

ユニクロで買ったムートンスリッパを
清潔に大切に履くことができますよ!

スポンサーリンク

ふわふわスリッパを洗濯できるかの確認方法

ふわふわ スリッパ 洗濯

ふわふわなスリッパを洗濯できるかどうかを
確認する方法として2通りあります。

洗濯マークを見て「洗えるか」「洗えないか」を
確認します

洗濯マークのタグがスリッパに付いているので
【桶の絵にバッテン】がついていないか?を確認して

【桶の絵に温度がついているもの】は洗濯機で洗えます。

おけの絵の温度は、限度の温度だと思ってください

例えば

「60」と書かれてあったら
「60°までのお湯だったら使えますよ」という意味です。
「60°以上のお湯は使えません」ということですよ。

【桶に手が書かれているもの】は40度までのお湯で
手洗いができます。

(洗濯機では洗えません)

洗濯マークは新しくなったので注意が必要ですよ。

「洗濯できる」という紙が大きくついている
スリッパもありますが
洗う前は、洗濯マークも同時に確認しましょう。

スリッパの中に厚紙が入っていないかを確認

もちろん厚紙は水につけるとふにゃふにゃとなって
使い物にならなくなるので
ムートンスリッパの裏に紙が使われていないか?や
芯に使われていないかを見て下さいね。

想像できる通り

厚紙が中に入っているものを洗ったら
スリッパ自体がだめになるのでご注意をです!

洗い物のズボンのポケットに紙を入れていて
ふやける感じをイメージすると分かりやすい。

ここまでは、洗濯する前の確認方法をお話ししました。

次の章では
洗濯機で洗えるムートンスリッパの洗い方と
手洗いで洗えるムートンスリッパの洗い方を説明していきます。

ムートンスリッパの洗い方【洗濯機と手洗い】

洗濯機での洗い方

1. コロコロでスリッパの裏側のごみを取る

部屋の床はけっこう汚れています。

裏側を見ると分かるのですが、ずっと履いていて
洗っていないと
真っ黒になっていると思います。

埃や油汚れがくっついているので
コロコロでまずホコリを取ります。

場合によっては、紙くずや髪の毛もついています。

ある程度きれいに取り除いてください。

2. 洗濯ネットに入れる

ムートンスリッパはデリケートなので
必ず洗濯ネットに入れます。

いろんな洗濯ネットがありますが

私の場合は
網目が細くて立体的なものを選びます。

ムートンスリッパを押し込めないで
少し余裕があるサイズを選んだ方がいいです。

洗い物に対して洗濯ネットが小さいと
型崩れをしやすくします。

かといって大きすぎると
洗濯ネットの中で動いてしまうので
これも型崩れの原因になります。

個人差がありますが
選ぶときの参考にしてみてくださいね。

3. 油汚れの取り方

スリッパの裏の油汚れや、こびりついている汚れは
「激落ちくん・泡タイプ」で、ある程度落としてから
洗濯機で洗うと汚れが取れやすいです。

泡タイプが使いやすいですよ。

4. ウール用洗剤を使って「手洗いコース」を選ぶ

ウール用洗剤か、オシャレ着用洗剤が
生地を傷めなくて良いかと思います。

有名な会社から色々出ています。

1つ紹介するとしたら
クリストムートン専用液体洗剤」です。

一般的に使われている洗剤より高いですが
ふんわりと仕上がります。

最後の脱水は30秒ほどでいい

あまり脱水しすぎると形がくずれます。

5. 洗い終わったら干す

洗い終わったのを干す前に
ブラシで毛並みを整えるときれいに仕上がります。

針金ハンガーの両方のはしを手で上に曲げて
取っ手を作り、その取っ手にスリッパの上側をかけて
物干し竿に干してくださいね。

スリッパの色味がはげるのを防ぐために
風通しが良い場所に干しましょう。

手洗いでの洗い方

1. ブラシと石鹸で泡立てて洗う

固形石鹸で洗いましょう。

おすすめはウタマロ石鹸です。
安いので使いやすいですよ。

青い石鹸なので、青色が消えるまで
やさしく押し洗いします。

2. 水を張った桶でしっかり洗い流す

すすぎ残しがないようにしっかり流します。

固形石鹸は洗い残しがあると
繊維の中で固まってしまって見栄えが悪くなりますので。

3. すすぎ終わったらタオルでしっかり拭く

スリッパの中にある水分を押し出すように
やさしく拭いてください。

包むように水気を取るとやりやすいです。

4. 風通しの良い場所で干す

日が当たらない日陰で干しましょうね。

変型や、変色をしないようにです。

洗濯機・手洗いができないもの

手を余裕でつけれるくらいの温度のお湯に
中性洗剤(ウール用洗剤)をしっかり溶かして
その中にタオルを入れます。

タオルを硬く絞って汚れている部分を
軽く叩くようにして拭きます。

汚れを拭いたあとは、きれいなぬるま湯に
タオルをつけて硬く絞ってから
洗剤を拭き取ってくださいね。

あとは、上記に書いている干し方で干してみましょう。

スリッパの洗濯後型崩れを起こさない為の注意点

スリッパの型崩れを起こさない為にすること

・ムートンスリッパに、買ったばかりのカバンに入れてあるような
硬さの紙を足を入れる部分にいれて干すと
型くずれしにくい。

お菓子の箱などをハサミで長方形に切って
スリッパの形に沿うようにふんわり丸くして
足を入れる部分にいれるのもいいです。

・脱水は短く!(30秒ほど)

・水につける時間はなるべく短く!

・必ず洗濯ネットを使うこと

・「手洗いモード」で優しく洗う

・洗えるスリッパをしっかり見分ける

・「洗えるか」「洗えないか」があやふやな物は
洗わない。

・洗濯機で洗う場合も、手洗いで洗う場合も
水につけたまま放置しない。

ふわふわスリッパを洗濯できるかの確認方法のまとめ

ムートンスリッパは洗うと型崩れを起こしたり
ふわふわの部分がベターっとして
かっこ悪くなったりするイメージがあるから

なかなか、自分で洗うのには勇気がいりますよね。

洗い方がいまいちわからなくて放置する事って
あると思います。

けど、洗えるか?洗えないか?を知った上で
お手入れすると
長持ちしますから寒い冬に活躍してくれるはず。

愛着を持っていたら
汚れをどうにか落としてムートンスリッパを履きたいと
思うのは当然のように感じます。

この記事が
物を大事にするきっかけになれば幸いです。

スポンサーリンク

-冬の行事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

お年玉 小学生 相場

小学生の女の子にお年玉!相場はどれくらいなのか?袋はかわいいのを選ぶべし

1年に1回、子供にとって楽しみなイベントとして 知れ渡ってるのが、【お年玉】ですよね! 私も、小学生の時お年玉をもらって嬉しくて 何に使うか妄想するのが楽しかったです(゚д゚)! で、子供にとっては楽 …

部屋の埃がたまりやすい ほこりを出さない為に埃だらけ生活の掃除方法を紹介

「部屋のほこりがすごいことに頭を抱えていませんか?」 ・ 自分で掃除をし部屋をきれいにして来年を迎えたい ・ 部屋をキレイにしているのに次の日にはほこりの固まりが ・ 髪の毛一本でも気になる性格 年末 …

鏡餅 カビ 対策

鏡餅を自宅で作ってもカビに悩まされないための3つの対策!

「鏡餅のカビ対策について悩んでいませんか?」 ・自宅で鏡餅を作ったものが必ずカビが生える ・カビが生えないようにする方法を知りたい ・焼酎を鏡餅に塗る以外の方法はないか カビが生えた鏡餅を神様にお供え …

エアコン 冬 設定温度 電気代

エアコンの冬の設定温度で電気代節約!掛け布団の重さの平均と羽毛の使い方

「冬の掛け布団の使い方について悩んでいませんか?」 寒い時期になると特に必要になるかけ布団。 ・ 暖房代が安くなる設定温度は? ・ 掛け布団の使い方がいまいちわからない ・ 掛け布団を他の人はどんな風 …

冬 乾燥 洗顔料

冬は乾燥するから洗顔料じゃなく水洗顔のみでいいと番組で言われた根拠

「冬の寒い時期の朝の洗顔はしてる?してない?」 ・冬の朝の洗顔は他の人はどうしてるか ・某番組で言っていた「朝は水だけの洗顔で充分」なのか ・鼻周りがべたつくので水だけの洗顔に抵抗がある テレビで、自 …

管理人プロフィール

プロフィール

初めまして、小神リカです。

既婚者で北海道在住。

年間行事に対しての疑問や、普段生活していて
思うことに対しての疑問に答えるブログとなっています!

気軽に訪問してください。

よく読まれている記事

  • 該当なし