ワンステップ

日常生活での疑問について答えます!

生活

加齢臭の臭いがする場所がわからなくて不安な気持ちを軽減する3つの提案

投稿日:2018年10月14日 更新日:

「私って加齢臭?と40代になって気になっていませんか?」

・40代の女性なんですが体からの脂のにおいが気になる

・これって加齢臭?

・自分で色々試してみたけど結果が出ない

最近になって、首や胸元あたりのデコルテから
油っぽいにおいがしてきた。

加齢臭のような気がして不安になっている

どこかに外出する度にニオイが気になってしまいますよね?
加齢臭だと信じたくないと思っているかもしれません。

情報を集めて、色々ニオイが取れる方法を試してみたけど
あまり良い結果が出ていない。

周りの目も気になってしまいます。

悩みが解決すると

あなたが何かを買うときも相手が嫌な顔することもないし
人の目を気にして商品を買わなくていいし
毎日、デコルテのお手入れに時間を取られることもない。

朝起きて加齢臭のことを考えなくてよくなるし
シュッとすれば気にならない。

男性と会うときも全然気にならなくなりますよ。

スポンサーリンク

加齢臭の臭いがする場所

加齢臭 臭い 場所

あなたが気になっている、 デコルテ、 耳の裏
首のあたり、頭皮などから加齢臭と言われる
いわゆる「バターのような脂っぽい臭い」が
でやすいです。

加齢臭をだす理由は「皮脂が過剰になっている」から。

とくに脂がたまりやすい場所からは
臭いが出やすいです。

軽減するために、
デコルテ辺り、耳の後ろを固形石鹸で
丁寧に洗うことが重要になってきます。

しっかり洗うのを忘れやすい場所なので
泡で皮膚をカバーしながら汚れを落としていく。

においが強く感じるのは

運動不足、食が偏っている、ストレスが
臭いの元になっている可能性があります。

けれど、これらをすぐに変えることは簡単じゃない。

炭酸飲料も偏食に入ります。

どうすればいいのか?ですが
一気に変えていくのではなく、1つずつ変えていきます。

「いっぺんに生活を変えなきゃいけない」という
無理なプレッシャーは必ず挫折してしまいます。

わたしも、生活を今すぐ変えろ!と言われても
無理だと答えます。
それぐらい、たくさんの量を変えていくのは
大変なんですね。

無理なく少しずつ変えていく
そして試して行って、自分に合うものを探す。

このやり方が何かを解決したい時に
続けられるコツです。

肌が脂っぽい女が臭いを軽減するためにすること

肌が油っぽいニオイということで考えてみたところ
「加齢臭とミドル脂臭」のどちらかだと思います。

加齢臭・・・ノネナール
ミドル脂臭・・・ジアセチル

という成分に分かれます。

解決する方法としてはそんなに変わらないので
1つにまとめて紹介しますね。

脂を摂りすぎない

まず、お肉ですがどの種類を食べていますか?

脂が多いお肉は控えて
「脂が少ない赤身が多い肉」「羊肉」「鶏肉、ささみ」
に変えていきます。

調理の仕方も

蒸す、煮るで調理していきます。

揚げ物と天ぷら美味しいですよね?
けど、調べていくと衣の中に
相当油を吸っていることがわかります。

その大量の油を体に取り入れていると考えたら
少し気持ち悪くないですか?

中華料理だと、けっこう油の量も多いので
炒めるのもなるべく控えてくださいね。

蒸す、煮る以外で調理したい場合は
油を使わないで網焼きします。

どうしても油を使いたい場合は
オリーブあぶらや、菜種油(キャノーラ油)に変えます。

肉類は茹でることで余分な脂が落ちます。

羊肉を使ったジンギスカンは比較的脂が少ないので
食べていいですよ。

最初の方でも書いた通り、一気に変える必要はありません。
ひとつずつで出来る範囲で構いません。

たくさんの野菜を摂るように心がける

人参、玉ねぎ、生姜、ブロッコリー、かぼちゃ、にんにく

ひとつの目安として色素が濃い野菜を選びます。

新たまねぎだったら、生で食べれますので
スライスにして食卓に一品加える。
人参や、玉ねぎは煮物にも使えるし
カレーなどとも相性がいいですよね。

簡単に作れる料理に手軽に加えることができます。

生姜は隠し味に加えたり、生姜湯にしたり
いろんな使い方ができますよね。

にんにくも同じように使いやすい食材です。

抗酸化力を高める食品を選ぶようにする

抗酸化力は老化にブレーキをかけるもの。

食べ物から摂取することができるので
後半で紹介していきます。

一日一回汗をかいて毒素を流す

確実ではないですが
サウナや、長時間お風呂に入っている人は
汗をかきやすいので加齢臭が弱いと言われています。

お風呂の温度は、温泉で設定されている温度がいいです。

大体38℃~40℃

ここまで説明したことは、少しずつ生活習慣を変える
と言う方法です。

次に説明することは、すぐに結果がでないけど
続けることでニオイを軽くする方法です。

デオルの美容水

匂いが出てるなというところにシュッと吹きかけて
匂いを穏やかにするものです。

外に出かける前とか、汗をかいていると思う場所に
使用します。

私がよく柔軟剤で使っているフレグランスの
香りなので女性は好きだと思います。

デオルの美容水を使い始めてから
周りの人の反応が軽くなった、と
ずっと気になっていたニオイを気にしない時間が
できるのは嬉しいですよね。

アルカリ性の石鹸でにおいを軽くする

固形石鹸を確認するときに
成分の表記の界面活性剤の部分が「石けん素地」
「脂肪酸ナトリウム」を選びます。

固形石鹸の中であなたに合うかなと思うのが

柿渋の炭石鹸です。

男性用ですが、女性が使っても良いようには
作られていますが
使う前に、お肌に負担がないか確認しましょう。

加齢臭を消そうと擦って強く肌を刺激すると
かゆみを感じる場合もあります。

炭は冷蔵庫に使ってますが
嫌なニオイが気にならないようになるので
炭の消臭は信じています。

女の加齢臭は食べ物で和らげる

抗酸化を高めるためには食事が大事です。

ビタミン C、 ビタミン E、 ポリフェノール類、ミネラル類が
有名ですが
カタカナばかりだと分からなくなるので食材を上げます。

  • 大豆
  • パクチー
  • にんじん
  • パセリ
  • トマト

を摂るようにします。

・いくら、サケ、カニに入っている成分もいいです。

簡単に料理に取り入れる

  • 大豆「サラダ、スープ、カレー」
  • パクチー「サラダ、スープ、生春巻き」
  • にんじん「煮物、にんじん炊込みご飯」
  • パセリ「チャーハン、パスタ」
  • トマト「蒸したささみに添える、トマトスライス」

どんな風に使うかは決まりはありません。

まったく違う料理に上記の食材を使ってもいいです。

あなたが食べやすい、無理のない
摂り方を研究してみてくださいね。

最後にやってはいけないこととして

加齢臭を気にしすぎて石鹸で洗う時に
こすりすぎない。
痒くなって乾燥しやすくなります。

固形石鹸でデコルテ部分を洗ったあとは
保湿を忘れないで。

加齢臭の臭いがする場所のまとめ

加齢臭があるのは男性が多いと思っていた。

これは、ほとんどの方が感じていることです。
それは男性は脂が出やすいから。

でも、女性も男性の部分を持ち合わせていて
ストレスや、食生活の乱れで
皮脂が過剰に出やすくなります。

なので体のバランスを整える必要があるのですが

今現在、ストレスを全く感じてない人はゼロに
近いんじゃないかと言うぐらい
ストレスが多い日々ですよね。

簡単にストレスをなくすなんて難しいことです。

じゃあどうするか?

自分が今できる範囲で、ひとつずつ試していく。
それで結果が出たら万々歳です。

揚げ物ばかり、肉ばかりを食べているとしたら
脂が少ないお肉に変えるとか
調理の仕方を少し工夫するとか。

野菜を一品だけ食卓に並べる。

野菜スープ、野菜サラダをたった1品だけ。

こうやって少しずつ生活を変えていくことで
体にも嬉しいことが起こりやすくなります。

朝起きて加齢臭のことを考えなくてよくなるし
シュッとするだけで
すぐに男性に会うことができます。
ストレスが1つ取れた生活を手に入れましょう。

スポンサーリンク

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

実家に帰省する時の手土産でお菓子以外での親孝行になる物とは?

実家へ帰省する時お土産を持って行きますか? 小神はパートナーの転勤で、実家からすごく離れてしまったので 何度も帰ることが難しいのですが・・・なるべく帰るようにしています。 飛行機を使わないと帰れない距 …

つけまつげ 自まつげ 隙間

【湿気でまつげが下がる】もっと輝く上向きまつげにする3つのルール

「湿気が多い梅雨の時期、自まつげが下がってツケマが浮いてしまう」 ・自まつ毛が湿気で下がりやすくなる ・まつ毛が下がるため、つけまつげが綺麗につかない ・まつ毛パーマをせず、綺麗に毛を上げるには? と …

やみつきになるスープカレーに出会えば二度と美味しくないと言えなくなる

「スープカレーって美味しいの?」 ・スープカレーって美味しいの? ・普段スープカレーに馴染みがない ・どうやって食べるのが正解? 本格的なお店で食べるスープカレー今回が初めてでした。 北海道に住み始め …

寝るとき 寒くない

新しい引っ越し先に寝具がないときに使いたい布団の代わりになるもの

「新居で何もない部屋に一泊したい時に布団の代わりになるもの」 ・新居周辺で二日間用事がある ・交通費と宿泊費を節約したい ・新居で一泊したいが布団がない 来週引っ越しが決まっている。 でも急に新居の近 …

地震が怖いと思い眠れないあなたへ 恐怖を和らげることでストレスが減るよ!

「いつ来るかわからない地震に怯えていませんか?」 ・ 地震に強い恐怖を感じている ・ 地震のことばかり考えて眠れない日がある ・ ネガティブなことを考えてしまって困っている 一度地震を体感してしまうと …

管理人プロフィール

プロフィール

初めまして、小神リカです。

既婚者で北海道在住。

年間行事に対しての疑問や、普段生活していて
思うことに対しての疑問に答えるブログとなっています!

気軽に訪問してください。

よく読まれている記事

  • 該当なし