台湾での年末年始はカウントダウンをどこでするかが重要!花火と初詣の情報を届けます

毎年毎年、頭抱えて頭が痛くなるくらい?は考えないかもだけど
悩むのが【カウントダウンはどこでするか?】ですよね。

気軽に海外に行けるので
日本だけではなく、海外も視野に入れる事になり
選択肢がブラボーに増えましたよね・・・

こうなったら、大変ですΣ(゚Д゚)

さあ、まず日本にするか海外にするか決めないと
話が進みません。

一人じゃなく、恋人と行くなら話がまとまらず
けっこう時間がかかってしまう事も。

だったら、せっかく台湾人の彼氏がいらっしゃるので
台湾でカウントダウンしませんか?

スポンサーリンク

台湾での年末年始はカウントダウンをどこで過ごすかが重要!

【今年のカウントダウンは、台湾で決まりじゃー】と決まったのは
いいけど
初めて台湾で、カウントダウンするあなたは
(台湾のどこで、大晦日イベント的な事やっているんだろう)と
悩みますよね。

人気のイベントと言えば、台北101から
すごい数の花火が飛び出しているように見える
大迫力のあの、イベントです。

もちろん、このイベントは1度は行ってみたいですよね!

私もまだ、テレビでしか見た事がないので
すごく行ってみたいイベントでもあります。

けれど今回は、台北101以外で【カウントダウン】はできないのか?
花火も打ちあがっていたら、嬉しい!という
【よく知られてる台北101の花火イベント以外で
どこか、カップルで楽しめる所はないか?】と考えているあなたに
情報をお届けしたいなと思っております!

台湾の年末年始で見るべき物は花火?

台湾 年末年始 カウントダウン

台北101が有名だし、カップル向きだし
【台北101以外で、楽しいとこってあるの?】と迷っていますか?

2018年の台北101の花火は、開催されるのか
ハッキリしない時期がありました。
何でかと言うと
台北101の周りに住んでいる人も、当然いるし
【花火の音がうるさい】と思っている人もいます。

それにあれだけの花火を上げるとなると

花火代が相当かかるみたいですので
毎年、【今年はできない】【やっぱりできる】なんて所を
行ったり来たりするのだとか(゚д゚)!

やっぱり色んな考えを持っている人が、集まっているので

【カウントダウンくらい、騒がしくうるさくても構わない】と考る人と
【花火はうるさいから、やめてくれ】と考える人に分かれる。

何かを盛大にするのは難しいですね・・・
でも、楽しいから毎年やっちゃうみたいな(笑)

台北101の花火の話は、この辺でちょっと切り上げます。
長くなってすみません・・・

台北101以外で、カップルも楽しめる所は?

1. 雲林劍湖山世界 (ユンリンジェンフーシャンシジェ)

台湾の台中にある、シースルーゴンドラの観覧車などがある
遊園地です。

最近は、度々テレビで見かける事がありますよ。

アトラクションも充実しているので、カップルで十分楽しめます。
しかも、ここでのカウントダウンは
遊園地のライトが消えちゃうので、よくドラマに出てくる
ロマンチックな遊園地を体験できちゃいます。

夕方は、遊園地を存分に楽しんで
そのまま、まっくらになった遊園地で約10分程
打ち上げられる花火を楽しんで下さいね。

鮮やかな花火を見逃さないように、観覧車などの下を
早めに確保する事をおススメします!

2. 台東三仙台(タイドンサンシェタイ)

東海岸にあります。
  
この場所の楽しみ方は、初日の出を見ながらカウントダウンする事。
魅力を分かりやすく、あなたに伝える為に
頭を整理しますので、少し待っていただけますか?
  
・  

・  

  

整理できました|д゚)

実は、台湾の中でも早く初日の出を拝める場所として
知っている人には人気の場所なのです

ここは離島なのですが、昔は陸と繋がっていました。
海水の力で削られて、現在は離島になりましたが。

この場所では、もくもくした丸みのある橋から
初日の出を拝んで欲しいな~と、小神個人として思っています。
この、もくもくした不思議な形をした橋を
大事な人と歩きながら、立ち止まって初日の出を見る。
すごく思い出に残りそうでは、ありませんか?

階段がついているので、歩きやすいし
渡るのに、疲れにくそうですよ。

ここでもう1つの楽しみとして

地元バントさんが演奏する音楽を聴きながらの
【初日の出を見る】という事です。

※ 場合によっては、地元バンドさんの演奏がない時もあるかも

音楽を聴きながら、初日の出を見るなんて
ぜいたくな時間ですよね~

3. 阿里山森林遊楽区(アーリーシャンセンリンヨウラチュ)

ここは、阿里山森林鉄道の終点場所です。

ここの景色は、絶景というか幻想的というか。
【感動しちゃいます】

阿里山の名前を知ったのは、台湾ドラマを見てからですね。

けっこう、ドラマに影響されやすいので\(゜ロ\)(/ロ゜)/

で、映像でもすごく美しくて【行きたい】と思うので
実際見たら、声にならないくらいかもです。

阿里山森林遊楽区の見どころ

  • 阿里山の日の出
  • 雲海(高いところから見下ろした時に、雲が海に見える事)
  • 森林
  • 鉄道
  • 夕霞(夕暮れに立つかすみ)

 

この5つは、五大奇観と言われているそうです。

漢字から見て、5つの奇跡的に見える景色という意味でしょうか。
(間違っているかもです・・・)
絶景好きの私からしたら、何度でも見てみたい景色ですね。

この他にも、【初日の出の美しさを楽しもう!】という事で

阿里山日の出印象音楽会というイベントが、元日にあるので
気が向いたら恋人と、足を運んでみては?

台湾で初詣するなら?を2つ候補にあげてみた

大晦日~元旦を迎えて、次に気になるのが
【どこで初詣しようかな?】という事かと思ったので
あなたが、上で紹介した3か所のどこかでカウントダウンをした!
という事を前提に、紹介させて頂きますね(/・ω・)/

最初は、知らない人は知らないけど、知っている人は知っている寺院を紹介!

1. 宮鎖受【道教寺院】

聞いた事がある人いるのかな?というくらい
聞きなれない寺院ですが、実は約100年の歴史があるらしく
1つの噂として
【境内で不思議な出来事が起こる】と言われており
神様のしわざ?なんて噂も。

この結果、毎年参拝客が訪れ賑わうのだとか

私は、メジャーな所よりもマイナーな所が好きなので
機会を作って行ってみようかなと思っております。

※ 注意点として、初詣的な事をやっているか?と言えば
ハッキリ言えない所があります。

次に、有名な行列ができる寺院です!

2. 行天宮

台北のオフィス街の近くにあるので、台北で
結構な賑わいを見せる寺院です。

何かの勝負をする前に、訪れたりとか。

朝早くから参拝する事ができるので
熱心な人は、朝早くから並んでおり行列ができている場合もあります。

日本語のパンフレットや、日本語のガイドを聞いてから
お参りした方がスムーズですよ。

ポイント  
事務所があるので、事務所に行き
【平安(ピンアン)】カードを貰って下さいね。

平安という漢字には、円満や祝福という思いがあるので
あなたのお気に入りの財布に(この際新しくしてもいいかも?)
お守りのように入れておくと良いです。

台湾での年末年始のカウントダウン まとめ

年末年始の予定を決めるのが遅くなると
【ホテルも満室】【航空券も取れにくい】という場合があるので
1年前や、半年前には決めておきたいですね。 

この記事を読んでいると言う事は
あなたは、台湾に行くことが決まってるから
航空券の心配ないですね!
今年はいつもと違ったカウントダウン、やってみませんか(´゚д゚`)

  

  

   

   
  

  

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました