ゴーグルの選び方を知って水泳を楽しもう!形と種類や曇らない方法

夏はプールで泳ぐ機会が増えますよね。

海で泳いでいる人の中で水中眼鏡をしている人を見かける事はあまりありません。

けどプールだと
当たり前のように水中眼鏡が必要になります。

理由の1つとして塩素が入っているからゴーグルを付けないで
泳ぐと
目が痛くなると言う事が考えられますね。

あの泳いだ後の漂白剤の臭い・・・強烈ですもんね。

自分に合った水中眼鏡の選び方がいまいち分からないという時に
読んで下さい

スポンサーリンク

ゴーグルの選び方を知って水泳に備えよう

ゴーグル 選び方 水泳

真剣にゴーグルを選ぶ人は、たぶん水泳選手など
競泳をする人が主だと思います。

もちろん趣味で【かっこいいゴーグル】をしている人もいます。

水中眼鏡1つで顔の表情が変わったりしますよね。

今回あなたが自分に合うゴーグルを探すことにしたのは

泳いでいると外れてくる
長時間泳いでいると目の回りが痛くなってくる
視界が暗くて泳ぎづらい
ゴーグルが曇りやすくて困っている

このような原因で自分に合った物を探されてるのかな~と
予想ができました。

自分に合ったゴーグルと言われても
顔の形や、条件によっても違ってくるので一言では言えないですが
選び方の基準を書いているので参考にして下さいね。

ゴーグルの選び方の基準
  • 明るい色
  • フィット感
  • 値段

で選んでいます。

視界が明るい方が光が多く入ってくるので泳ぎやすいです。

視界が明るい方が、夏の時期はプールで泳いでいる人が多いので
人とぶつかりにくいですよ。

黄色のゴーグルは視界が明るくみえます

小神は、レンズの色が重要だと知らなかった時は自分の好きな色で
選んでいましたが
暗い色(黒)などは視界が暗いのであまり選ばなくなりました。

フィット感は重要で、顔の形に合っていないと
泳いでいる最中にだんだんズレて来ます

水中眼鏡が大きいと顔から外れてしまうし
水中眼鏡が小さいと顔の皮膚が引っぱられて痛いです( ;∀;)

選ぶときは、ちゃんと顔にはめてみて買った方が良さそうですね。

次にゴーグルの形と種類について話していきます!

ゴーグルの形と種類

ゴーグルの形と種類はたくさんあります。
顔の形でも大きさが違って来たり、選ぶ種類も違って来ます。

ゴーグルの形と種類

1. クッション無し

水中眼鏡の内側のところ(目の回りに来る部分)にクッションが無いタイプです。

この形の水中眼鏡は
競技用、試合用に使われる事が多くて競泳選手向けです。

顔によりフィットしてくれるので、水の抵抗を抑えるのに良くて
レンズら辺に水が入ってくるのを防いでくれます。

競泳選手用でもあるので、長時間クッションが無いゴーグルを
付けていると目の回りが痛くなってきます。

顔に跡がつきやすい

2. クッション有り

目の回りを柔らかいクッションでカバーしてくれます。

ゴーグルをつけるのが初めての人や、長時間泳ぎたい人に向いています。

小神はこちらを使っていました。

けれど問題点として、クッション部分が破れて来たら
水がゴーグルの中に入ってくるのと、顔からずれやすくなります。

 顔に跡がつきにくい

3. ミラーレンズ

レンズの表面にコーティング加工された物で
太陽の日差しを防いでくれます。

屋外だと日差しが強かったりするので
目を守りたい人は、ミラーレンズを選ぶのをオススメします。

4. レンズの色

レンズの色にそれほど重要性を感じていなかったのですが
実は色々関係していたんですね!

グリーン系】 目の刺激を和らいでくれる目に優しいカラー
オレンジ・イエロー】 視界が明るく見えて泳ぎやすい
黒系】 強い日差しから守ってくれるけど視界が暗い

他にも色々とレンズの色があるので試してみて
自分に合う色を見つけて下さいね(^^♪

視界が見えにくいと、人がたくさんいる夏休みなどは
泳ぎにくいので
小神は【オレンジ・イエロー】を選びます。

ゴーグルが曇らないで水泳ができる方法

屋外プールでは天候が悪くなる事も考えられるし
そうじゃなくてもゴーグルが曇ることってありますよね。

ゴーグルが曇らないで水泳を楽しむ事はできないのか?を
考えてみました

レンズが頻繁に曇ると、何度も処置しないといけないから
めんどくさいんですよね~

一般的には、市販の曇り止めを買って予防している人が
ほとんどではないかと思うのですが
曇り止め液をレンズに付けすぎると逆に曇ってしまうという
悲しい事が起こるんです・・・

レンズの曇りを防ぐ為に、曇り液を付けたのに曇ってしまうなんて・・・

なぜゴーグルのレンズは曇るのでしょうか?

  • 水中眼鏡の内側に擦り傷がある
  • 水中眼鏡の内側の脂分の付着

が今の所考えられる原因です。

以外な物を使ってレンズの曇りを抑えます!
使う物は【食器洗い用の中性洗剤】です。

食器洗い用の中性洗剤を小分けにして
ゴーグルのレンズの部分に垂らします。
垂らしたら水で湿らせた脱脂綿でゴーグルの中を軽くこすって下さい。

後は水でしっかりとすすいで、ゴーグルが乾かないうちに
顔に装着するだけです。

食器洗い用の中性洗剤は、元々油汚れを取るものなので
レンズの脂汚れを取ってくれて
一緒にゴーグルの曇りも無くしてくれるのではないでしょうか!

食器洗い用の洗剤って、服についたファンデーションも
落としてくれるので便利ですよね。

ゴーグルの選び方を知って水泳に備えよう!まとめ

まさか食器用洗剤に助けられるとは・・・

確かに、毎日出る油汚れをツルツルにしてくれるから
曇っている部分を解消してくれると言われれば
なるほどね!となりますよね((((oノ´3`)ノ

じゃあ、お風呂用の鏡の水垢には効かないかしら・・・

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました