太ったらほうれい線は目立つ?ひとつの情報を鵜呑みにしないで、自分に合った方法を試そう。

 

無理しない方法でほうれい線を薄くしましょう!

 

唇の近くにある、くっきりと目立つほうれい線。

年齢を感じさせるしわ。

メイクをしようと顔をのぞき込む時や、朝洗顔する時・・・

「このほうれい線が薄くなれば、もっと若く見られるのに。」と気になっていませんか?

 

鏡に映る自分の顔を見て、ため息をついているのではないでしょうか。

 

今回の記事では、「ほうれい線を目立たなくする方法」を紹介していきます。

 

できるなら、自分のお肌に自信を持って
メイクを楽しみたいですよね。

ほうれい線が目立つからと、したいメイクができないのは辛い・・・

最後まで読めば、前向きになれるヒントが見つかるかもしれません。

 

この記事でわかること
  • 【痩せたらほうれい線消えた】これよく聞くけどね・・・
  • 間違ったマッサージをしてしまうと、たるみや黒ずみのきっかけになる。
  • ほうれい線を目立たなくする5つの方法

 

【痩せたらほうれい線消えた】これよく聞くけどね・・・

自由に発信できるからこそいろんな情報が溢れています。

真逆の意見も結構ある。

例えば、「太るとほうれい線は濃くなる」という意見もあれば「太るとほうれい線は消える」という意見もある。

これではどっちの情報を信じたらいいかわからないですよね。

痩せたらほうれい線が目立った人もいれば、痩せたらほうれい線がなくなった人もいる。

このことを前提に考えて欲しいんです。

そもそも日本人は一億人以上人口がいます。

意見が分かれるのは当然ですよね?

それに美容って、個人差があります。

 

結論として、「痩せたらほうれい線が消える」とはっきり言えません。

 

ちなみにじぶんに必要な情報を探すポイントは、「今のわたしのお肌の状況に似ているか?」と
「年齢が近いか」と「発信元はどこなのか」を気にするといいです。

気になる情報をかたっぱしに見ていくと、時間が足りないですし、
ほしい情報がなくてガッカリすることもよくあります。

なので、ポイントを意識して
探していくと「これが知りたかったの」という情報が見つかりやすい。

記事や本を読む時間がないのなら、YouTubeの検索窓で
「ほうれい線」と入力するといいでしょう。

『本要約チャンネル』は短い時間でわかりやすく本のポイントを教えてくれるので、
時短になりますよ。

「あー文章読むのだるいな」と感じたときによくYouTubeを利用しています。

すごく勉強になるし便利です。

間違ったマッサージをしてしまうと、たるみや黒ずみのきっかけになる。

毎晩お風呂上がりに頬をマッサージしている女性はいらっしゃるでしょう。
私は昔はしていました。

だけど、いろんな美容本を読むうちに気付いたんです。

顔のたるみやくすみを何とかしようとマッサージしても、
そのマッサージが正しいのかわからない。

それに、顔をグリグリとした結果
肌の繊維組織を壊してしまう可能性もあるんですね。

繊維組織とは、顔の皮膚をピンと引っ張ってくれている紐のようなもの。

分かりやすく言うと、
テントを支えてくれているロープみたいなものです。

ロープが切れたらどうなるでしょうか?

たらんと下に垂れますよね?

顔マッサージを自己流でするということは、ピンと張っているお肌の紐を
自分でブチブチと切ってしまうのと同じこと。

こう考えるとめっちゃ怖くないですか。

たるみからほうれい線になるし、顔を触るので摩擦で黒ずみにもなります。

ほうれい線を目立たなくする5つの方法

小神リカ
小神リカ

今日から試してみよう!

顔を触りすぎない

スキンケアの方法はそれぞれですよね。

 

本や YouTube を見て参考にする人もいれば、自己流でやっている人もいるでしょう。

自己流が悪いと言っているわけではありません。

ただ、化粧水や乳液をつける時に
顔を引っ張ったり、叩いたりしていませんか?

化粧水や乳液をつける時は、軽く抑え込むだけでいいんです。

何度か両手で押さえこむ。

顔を引っ張る必要もないし、ペチペチと叩く必要もありません。

毛穴に入れ込む気持ちで、化粧水と美容液は適量より多めで、
両手で顔を包み込むようにやさしく丁寧になじませていきます。

肌の繊維組織を壊さない

マッサージローラーを使っているなら、使い方にちょっとした工夫を入れましょう。

 

マッサージローラーは、血流やリンパの流れが良くなります。
むくみも取れやすい。

しかし、テレビを見ながら、湯舟に浸かりながらずっと使っているなら
繊維組織を壊してしまうため、皮膚が伸びるきっかけを作ってしまいます。

言い方を変えれば、マッサージのしすぎでお肌のたるみを引き起こしているんですね。

長時間使っているなら、短時間で済ませるようにして、
使う時も優しく使うようにしましょう。

強い力で長時間使ったら効果がでるように感じますが・・・

肌の繊維組織を壊さないためにも、短時間で優しくを心がけてくださいね。

ショウガ紅茶や漢方など体を温めて痩せるダイエットをする

聞いた話によると、生姜紅茶や漢方など体を温めて痩せると
皮膚のたるみや伸びが少なくすむそうです。

体を温めるって、大事なんですね。

老化の原因をなくす方法として、冷え性を軽減するというのもありますので
試してみるといいです。

ショウガ紅茶などはスーパーに売ってます。

ほうれい線も保湿する

ほうれい線も保湿していますか?

乾燥によるシワを指で伸ばして、塗り込むように化粧水や美容液で潤わせます。

スティック状になっているクリームがドラックストアで売ってますよ。

高いものを買う必要はありません。

わたしは、豆乳イソフラボンのスティック状のクリームを塗ってました。
目元用でしたが・・・

近江などの普通の安いリップをほうれい線の気になるところに
塗るのもいいでしょう。

1回だけじゃなく、毎日時間があれば塗り続けてみましょう。

それと、保湿したいなら
『ソンバーユ』が今のところおすすめです。

ドラッグストアで1500円ぐらいで買いました。

冬は乾燥して、フェイスラインが粉吹いて大変なことになっていたんですよ。

1ヶ月以上続いたかな・・・

でも、ソンバーユを手にとって顔を包み込むように保湿したら
フェイスラインの粉吹きが落ち着きました。

乾燥して、顔の皮が剥けるのがストレスでしたから。

ほうれい線って、お肌の乾燥でも目立つような気がします。

もちろん、ソンバーユを顔のほうれい線に塗りこんでいます。

最近のソンバーユは脂っぽい匂いがしませんし、いろんな香りがでてますよ!

腸と心を整える

小神リカ
小神リカ

腸に負担がかかるとお肌に影響がでます

お肌の問題って、ストレスが大きく関わってきます。

ストレスだけが原因じゃないけど、心が整っていないとお肌も不安定になりますよね。

男性ホルモンが強くなると、脂っぽくなるし、ニキビもできやすくなる。

血液からの栄養がお肌に届かないことで、コラーゲンが少なくなって
お肌の弾力が失われます。

もしかしたら、お肌の弾力が失われるせいで
ほうれい線のきっかけを作るかもしれません。

揚げ物ばかり食べて野菜を食べなければ、胃もたれします。

我が家では、夕食を揚げ物にするときは
サラダやたまねぎスープをつけます。

これだけで、胃もたれしにくくなりました。

 

体は繊細なので、日々食べているものでお肌が安定したり
不安定になったりするんですよ。

 

あなたも経験があると思います。

前日の夜、揚げ物食べ過ぎて朝起きたら顔がベタベタしている・・・

寝起きの顔がベタベタで困った 肌から出る皮脂と髪の油っぽいのを解消!

今日はなんか顔が粉吹いて乾燥しているな・・・

ストレスを完全になくすことは無理ですが、減らすことはできますよね?

入浴剤を好きな香りにしてみたり、ゆっくり音楽を聴く時間を作ってみたり。

最近リラックスできてる時間が足りているか?考えてみてください。

ほうれい線だけじゃなく、年を重ねることによって
お肌の悩みが増えたな〜と感じているなら、食生活を見直して腸を整えてみてはいかがでしょう?

食生活を見直したい

 

ほうれい線を目立たなくする5つの方法
  • 顔を触りすぎない
  • 肌の繊維組織を壊さない
  • ショウガ紅茶や漢方など体を温めて痩せるダイエットをする
  • ほうれい線も保湿する
  • 腸と心を整える

 

【まとめ】太ったらほうれい線が消えるというものではない。ネットやテレビの情報を鵜呑みにしないで。

 

まとめ
  • 情報は複数みてから選ぶこと
  • 顔マッサージするなら、正しい方法で。
  • ほうれい線の保湿も忘れないで

 

ネット検索してみると、「太ったらほうれい線が消えたよ」という書き込みが目立ちます。

でもそれって、その人は太ったらほうれい線が消えたかもしれないけど
他の人にも効果があるかと言われたらそうじゃない。

ネットやテレビの情報は、参考にするためのものです。

「これはいいかもしれない」と思った情報があれば、それを実際試してみるしかないんですね。

ここを勘違いしている人が結構多いです。

最近読んだ本で『美容常識の9割はウソ』というものがあります。

読んだらビックリしました・・・

今まで良かれと思ってしていたことが実は間違っていた・・・ということは
美容に限らずあるんですね。

情報が溢れている世界だからこそ、自分に合っている情報を選ばないと
思った通りの結果にならなかったりします。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
kokamirika

私は北海道に住んでいる主婦。
次々とでてくる新作商品や悩んでいる方に合った
商品を紹介するコピーライティングという仕事をしています。
本サイトの記事は、私がたくさんの本を読み勉強したことや、体験して
学んだことをわかりやすくまとめていますよ。

kokamirikaをフォローする
無理なく見た目の若さをキープしたい
kokamirikaをフォローする
ワンステップ
タイトルとURLをコピーしました