ワンステップ

日常生活での疑問について答えます!

生活

カラオケで一人は恥ずかしい?店員が気まずいと思う時や女性は危険なのかについて

投稿日:2018年8月10日 更新日:

「正直なところ一人カラオケってどうなの?」

・ 店員さんの視線が怖い

・ 一人カラオケで淋しい奴って思われないか

・ 正直なところ一人カラオケは恥ずかしい?

気になる疑問の数々ですね。

確かに一人カラオケが浸透してきたと言われても
一人カラオケという響きが寂しいのか

行きたいけど行けない
どうしても勇気が出ない

という人が多いのも事実です。

やっぱり、そう思う理由として「人の視線が気になる」
だと思います。

普段から「周りからどう見られているか」を
気にしながら生きているので
そう思うのは仕方がないことでもあります。

おかしいことではありません。

けれどあなたが「一人カラオケをしてみたい」と
思い立った背景に

「大勢でカラオケ行くのは楽しいけど
歌っている人を盛り上げたり、他の人が歌っている間は
携帯を触れなかったり
歌う曲を、歌いたい曲じゃなく周りと合わせて
選曲しなければならない」と

なんだかんだでストレスになってるのではないですか?

気心が知れた友達や、恋人の前でも
やっぱり気を使ってしまう場面があります。

それでは、思いっきり歌えないです。

周りの人に、下手だと思われたくないから
練習したい曲や歌いたい曲を我慢していませんか

そんなあなたが

日頃の「ストレス発散」を気を使うことなく
できるようになって

一人カラオケは案外楽しいということを
知っていただける記事になっています。

スポンサーリンク

カラオケに一人で行くって恥ずかしい?

カラオケ 一人 恥ずかしい

初の一人カラオケだったら
やっぱり始めは人の目が気になったり、店員さんの目が気になったりして
恥ずかしいと感じます。

自分以外にカラオケに来ている人が
友達や恋人達だったら気まずさもあるでしょう。

部屋に入ってしまえばあまり気になりませんが

受付をする時の状況で
そう感じるかと思います。

けど、お店によっては一人カラオケを断られることもあるけど
最近は「ストレス発散」で一人でカラオケに
きている人をよく見かけます。

「何人ですか?」と聞かれるお店はあるけど

何人できたか聞かないで「名簿表」に名前と年齢と人数を
書かせて
それで通してくれるお店もあります。

カラオケは「ヘタでも上手でも思いっきり歌う場所」です。

お客さんがいる前でライブをするわけではないですから
必要以上に上手く歌う必要はありません。

気持ちよく歌う場所です

失礼ですが
友達や仕事仲間の前で「堂々と気を使わず」唱えていますか?

一人カラオケが恥ずかしいと思うのは
すごくわかります。

慣れてない頃は、だだっ広い個室で
一人で歌っていて虚しく感じたことも正直ありました。

けれど、思いっきり歌えるという楽しみの方が勝ったんです。

お腹から声を出したり
カラオケの音響を聞くとやっぱり楽しくなります。

金曜日の夜から休日は特に人が多いので
おすすめな時間帯として「平日の昼間」です。

平日の昼間は料金も安いですよ。

最初慣れないうちは
気まずくて周りが気になってしょうがないかもしれません。

けどそのうち慣れてくると

極端に言えば一人で踊ってたりします。
少し言い過ぎましたが、体を揺らしながら
世界観にひたることができます。

「私は歌を練習しに来たんだ」と堂々としていた方が
変におかしくありません。

楽器持ち込み OK な所なら

楽器を持ち込むのも恥ずかしさを紛らわす方法です。

なぜなら
楽器があれば「カラオケ店の防音を利用して
楽器の練習に来ました」みたいなスタンスが取れるからです。

最初のうちはごまかすのも、一人カラオケデビューを
スムーズに突破するコツですよ。

参考にしてみてください。

気にしないコツは「ある程度開き直る」です

一人カラオケで店員さんと目があって気まずい

一人カラオケで一番気まずいのが
一人で歌っている時に店員さんが部屋に入って来る時ですよね?

どうしても気になるなら

歌うのをやめて、何かしら食べたり、カラオケのライブ映像を
見てやり過ごしましょう。

ちなみに私は
気持ちを込めて歌っているときは未だに恥ずかしいので
歌を止めて
ジュース飲んだり携帯触ったりしていますが

気分がいいときや開き直ってる時は
歌を歌うのをやめません(/ω\)

店員さんが部屋に入ってくるたびに
歌うのをやめていたら
逆に店員さんの方が気を使うのではないですか?

一人カラオケをしようと思い立った時から

「気を使わずストレス発散」をするために
一人でカラオケに来たのだから
そこはもう開き直りましょう。

いちいち気にしていたらストレス発散ができません。

あなたは、毎回一人でカラオケに行くのではないので
全然淋しい人ではないですよ。

誰かと常に一緒に行動することは楽しくもあり
ストレスを感じる時もあります。

一人である程度行動できたら自信つきませんか

店員さんによっては「えっ一人?」と
驚くひともいるかもですが

たくさんのお客様を相手にしているわけですから

いろんな人がカラオケに来ることは分かっているはずです。

もう店員さんも慣れっこだと思います!

一人カラオケは女性だと危険なの?

女性だと特に気になることがありますよね。

それは「一人カラオケは女性だと危険なの?」という部分です。

一人カラオケは楽しいのですが
女性だと気をつけなければいけないことがあります。

それはカラオケに行く時間帯です!

朝から夕方くらいまでがいいです。

夕方から朝方までだとたまに絡まれます。

一人で歌っていると、部屋を覗かれたり
勝手に部屋に入ってきて設置してある電話を使われたり。

他にはたまに声をかけられます。

「一人?一緒に歌わない?」みたいな感じですね。

もし、声をかけられるのがめんどくさいな・・・とか
嫌だな・・・と感じるなら

夕方から朝方は避けましょう

一人なので、部屋から出るときは
必ず手荷物を持って行ってください

おきっぱなしだと部屋に鍵がかかってないので
トラブルに巻き込まれることもあります。

お手洗いに行くたびに手荷物は
持っていくようにしましょう。

常に危ないことが起こるわけではないので

上記のことを気をつけておけば
神経質になることはありませんよ。

映画のレイトショーに女ひとりで見に行く心境!時間は何時~何時までを言うの?座席で1人で映像を見て感じた事【体験あり】

カラオケに一人で行くって恥ずかしい?まとめ

基本的に人は孤独を感じます。

周りがともだちや恋人と来ていたら
気になることもあるでしょう。

けれど、カラオケは歌うだけの場所ではなく
歌を歌いながら思いきり泣ける場所でもあります。

私は恥ずかしいけど

悲しいことや、悔しいことがあった時に
カラオケ店を泣くために利用したこともあります。

他の人に
泣いてぐちゃぐちゃの顔を見られたくないじゃないですか?

自分の部屋で、思いきり泣くのは

すごく虚しく感じるので
カラオケ店での方が泣きやすかったです(笑)

一昔前までは「一人でカラオケなんて・・・」と
同情の眼差しで見てくる人もいました。

けれど、私が行きつけのカラオケ店では
一人で来ている人が多かった。

年代問わずです!

一人カラオケをしたいと決めたら

「ストレス発散に来ているんだ」と開き直った方が
より、一人カラオケは楽しめますよ!

一人カラオケデビューをしちゃうと、やみつきになりますから。

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

悩みを言えないので辛い!仕事がうまくいかない時や不幸続きの時にお祓いを神社で受けた理由

誰にも言えない悩みで、身近にいる人にこそ言えない悩みを抱えて 無理に笑顔を作って、泣くことも忘れて、本当の自分を 箱に閉じ込めてしまっていて、無理に明るい自分を演じていませんか? 頑張らなくていい!十 …

筋トレ むくみ解消

【筋トレした後のむくみ解消】翌日に疲労感を持ち越さないための3つの方法

「筋トレのあとのむくみで悩んでいませんか?」 ・毎日筋トレをしていたらむくみがひどい ・思いつく対処法はしているのに解決しない ・むくみと疲労感を感じながら仕事をするのが苦痛でしょうがない 足のむくみ …

旦那 不機嫌 めんどくさい

旦那が不機嫌でめんどくさいのがすぐお湯がでることで笑顔になる件

「お湯沸かす時どうしていますか?」 ・使っていない時も電気ポットの電源をつけていた ・電気代が気になったから電気ケトルに変えた ・夫が電気ケトルに毎回水をいっぱい入れて沸かすから 沸くのに時間がかかる …

時間の使い方が下手だって悩んでない?足りないのではなくうまく使うコツを掴めてないだけ

あなたの時間は、後どれくらい使えますか? こんなことを書くと、「何を言っているんだ?」と怒られそうですが。 いつまでも、永遠にあるものだと思いますか? 1日24時間、1年で365日。 これは誰もが平等 …

新婚 生活 ストレス

【新婚生活でのストレス】夫に対して違和感を覚え始めたときに心得たい3つのこと

「旦那さんとの新婚生活が窮屈になっている」 ・新婚生活が楽しくなくなっている ・彼との価値観が違う気がする ・このままモヤモヤした新婚生活を続けたくない 夫との生活は慣れないうちはしんどいですよね。 …

管理人プロフィール

プロフィール

初めまして、小神リカです。

既婚者で北海道在住。

年間行事に対しての疑問や、普段生活していて
思うことに対しての疑問に答えるブログとなっています!

気軽に訪問してください。

よく読まれている記事

  • 該当なし