ワンステップ

日常生活での疑問について答えます!

冬の行事

40代の女性が新年に財布を買い替えるときにしっくりくる選び方

投稿日:2018年12月12日 更新日:

「40代女性に合う新年に買うべきお財布が分からない」

・新年にお財布を新しくしたい

・長財布の長所と短所が知りたい

・40代の女性に似合う財布の色はどんな色?

新しい年に新しい財布を欲しくなるのは
どんな心理が働いているのだろうと不思議に思っていました。

新しい1年が始まると

なぜだかわからないけど、今まで使ってたものを断捨離したくなったり、
心機一転何かを変えたくなったりするんですよね。

これは人の心理なので
無理にこの気持ちを抑えようと思っても無理なんです。

で、手っ取り早く新しいものに換えれるのがお財布だったりする。

「よし、お財布を新しいのにして新しい気持ちで1年を始めるぞ」と
意気込んだのも束の間
また、気になることが出てきます。

それは

「どんな財布を選んだら運気が上がるか?」です。

新年に新しい財布に換えると運気が上がる、と
聞いたことないですか?
これと似たように

「せっかく新しい財布に換えるんだから、縁起がいい色や
形がいい」と思ってしまう。

40代女性が使っている財布は

・長財布なのか、二つ折りの財布なのか

・どんな色を選んだら40代女性にしっくりきて
運気が上がるのか

が気になるところだと思います。

記事を読み進めていただくと

たくさんあるお財布の中から
自分にしっくり来る型と色がわかって
これから先、またお財布を選ぶ時に迷いが減ります。

40代の女性にとってしっくりくる財布を選ぶことで
財布を使うことが楽しくなりますよ。

違和感のまま合わない財布を使う必要がなくなります。

気持ちの問題のように見えて、
自分としっくりくる財布を使うのは気持ちも変わります。

毎日使うサイフだからこそ

自分が気に入った物を使おうという意識に変わる。

スポンサーリンク

新年に財布を買い替えると気持ちがすっきりする

新年 財布 買い替え

一年一年を新しい気持ちで迎えたいと思うのは
「去年よりもっといい一年を過ごしたい」という
人間が持っている本能だと私は思っています。

本来は、自分が使うサイフの型や色にこだわる
必要はないのかもしれない。

けれど、他の人がどんなサイフを使っているのか?
40代の女性にとっての流行りは何なのか?
気になってしまいますよね。

財布の形には、大きく分けて
長財布と二つ折り財布があります。

どちらがいいのかは好みの問題や、使いやすさで
変わってきますが
女性は長財布を使っている人が多いようです。

これには、女性らしい理由があります。

男性は、デザインやブランドはもちろんですが
使いやすさや、かさばらないかを重視しているように思う。

長財布を女性が選ぶ理由は次の章で書いています。

長財布のメリットデメリットを女性目線から意見する

では、長財布の良い所と悪い所について紹介して行きます。

長財布のメリット

  • お札を綺麗なまま入れれるから折らなくていい
  • 何が入っているか見やすいのでレジの前で、もたつかなくていい
  • お札と小銭を出しやすい
  • ポイントカードやクレジットカードがたくさん入る
  • レシートとお札を分けやすい
  • 後々整理しやすい
  • 長財布はおしゃれなデザインが多い
  • 風水的に長財布の方がお金が貯まりやすいと言われている
  • 見栄えがいい

このように長財布のメリットを上げるだけでも
女性にとって嬉しい所がいくつか
入っていることがお分かりでしょうか。

お札を綺麗なまま入れれるから折らなくていい

急に友人のお祝い事や、お葬式などに行くときにも
お財布の中から
お金を取り出して包んでも、折れ目がないきれいなお札だったら
使うことも可能です。

ピン札がいる行事が多い女性にとっては、さっと
財布の中のお札を使えるのは便利だと思います。

お札と小銭を出しやすい

洋服や、化粧品などを買うときや、
バーゲンなどでレジが混んでいるときに
お札と小銭を素早く出せたらいいですよね。

ショッピングが好きな女性は多いと思うので、
レジに並ぶたびにストレスを感じる必要がなくなります。

ポイントカードやクレジットカードがたくさん入る

ポイントカードやクレジットカードをよく利用する
女性にとっては
できるだけ、カード類をたくさんお財布の中に入れておきたい訳です。

お財布に入らないからと

家で「今日は使わないであろうポイントカード」を
整理してきて、いざ会計をしようとすると
家に置いてきたポイントカードの提示を勧められた・・・

という経験ありませんか?

私はよくありました。

なので、お財布になるべくたくさんのカードを
入れる事ができたら
「持ってきておけば良かった」という
事態が起こりにくくなります。

レシートとお札を分けやすい

家計簿をつけている女性や、レシートを
よく財布の中に入れておく女性は長財布だと便利です。

風水で「お財布の中身のレシートは毎日整理した方がいい」と
言われていた気がします。

なので、縁起的にも、家計簿をつける時でも

整理しやすい財布の方が楽ですよね。

長財布はおしゃれなデザインが多い

長財布はおしゃれなデザインが多いので
選ぶのが楽しくなる。

しかも、バックから出すときに見栄えがいいんですよね。

選べるデザインが多いので可愛いデザインが自然と多くなり、
可愛いのが好きな女性に人気なのではないでしょうか。

長財布のデメリット

長財布のデメリットは意外と少なかったです。

    大きいのでバックに入らない(かさばる)

    財布をポケットに入れている女性をあまり見ないので、
    ポケットから飛び出ると言うよりは
    小さいバックに入らないのがネックになるぐらい。

    ファッション的に小さいバックを使いたい場合は
    二つ折りのお財布を1つ持っておくと便利かもですね。

    比較的多くはないですが

    チャック式の長財布だと、お札を挟んだり、
    開き具合に不具合がでる。

    二つ折り財布のメリット

    • コンパクトだから小さなバックや、ポケットに入る
    • ボックスタイプだと小銭を探しやすい

コンパクトだから小さなバックや、ポケットに入る

女性がコンパクト型の財布を選ぶときは
小さなバック(小さなバックはかわいいですよね)を
使いたい時や、旅行先でかさばらない為に使うことが
多いように感じます。

※ 全ての女性がそうではない。

ボックスタイプだと小銭を探しやすい

小銭をよく使う場所(ゲームセンターなど)だと
小銭がよく入るボックスタイプだと便利です。

小銭をすぐ出したい場面では

二つ折りの方が使い勝手がいいかもしれませんね。

二つ折り財布のデメリット

  • お札が折れてしまって型がついてしまう
  • お金が出しにくい
  • ポイントカードやクレジットカードが入らない

お札が折れてしまって型がついてしまう

ピン札が急遽必要な場面では
折れ目がついてしまうので困りますよね。

例えば、急きょ親戚の家にお正月行くことになって
お年玉が必要になったときとか。

お金が出しにくい

堅い素材でできているお財布だと
手をぐいぐい入れないと小銭が取り出せなかったりします。

とにかく手が痛くなる。

お札も折りたたみ式の財布だと
見えにくいですよね。

ポイントカードやクレジットカードが入らない

ポイントカードやクレジットカードをよく使う人にとっては
長財布の方が使いやすいように思います。

あまり使わない人は二つ折りの財布でもいいですよ。

という事で

長財布と二つ折り財布の特徴を知った上で
どう思いましたか?

私個人としては、長財布じゃなきゃだめ!とか二つ折り財布じゃなきゃだめ!とか
無理に決めなくていいんじゃないかな~と思います。

普段使う財布は長財布にして、小さなバックを使いたいときは
二つ折り財布にする。

みたいな、結婚式ではこの形で、旅行ではこの形というように
用途に合わせて換える方が楽しくないですか?

予算に余裕があるなら

ファッションによって財布を換えるのも楽しんじゃないかと
思うんですよね。

とは言っても

普段使う財布で長く使いたい財布を選ぶなら

長財布が使い勝手もいいし、女性が嬉しい要素が入っているから
どっちかを選ぶとしたら長財布を選びます。

40代に溶け込む財布を女性が選ぶなら色はどんな感じ?

ハッキリいうと40代女性に合う財布の色は決めれないです

ピンクの中でも、ハッキリした色や、淡い色があるから。

大人向けに色を近づければ
どんな色を選んだとしてもしっくり来ると思うんです。

大人向けのデザインをプラスすれば

また、しっくりくるお財布になります。

お財布は靴の色に合わせるのも1つの方法です。

合わせやすい色として、黒や茶色、
濃紺などがありますよね。

ある程度、どんなファッションにも、どんな靴にでも
似合いやすい色を選ぶと失敗することが減ります。

お財布のブランドや値段で
選び方も違うし、デザインや色の種類でも違ってきます。

なので

あなたがお財布に一番に求めるものを考えてみる

そうやって考えた上で

選ぶ優先順位を決めていけばいいと思います。

いわゆる消去法ですね。

例えば、あなたが一番こだわりたい部分が色ならば
あなたが好きな色をまず選んでみる。

その中で40代女性に合うような

落ち着いた色がないか考えてみる。

決めれなかったら、40代の女性モデルがインスタグラムなどで
紹介しているお財布の色を見てみる。
で、マネしてみてもいいと思うんです。

ブランドにこだわるなら

種類が豊富なので、流行に敏感な40代の女性モデル
(ブロガー)を
参考にしてもいいし
定番な黒、茶色、濃紺などを選んでもいい。

お財布の生地でも、軽さや、見た目が違ってきます。

軽くて持ちやすいのがいいなら蛇柄を選ぶとか、
奮発してもいいなら牛革などにするとか。

今使っているスマホケースに財布の色を合わせてもいいですね。

きっちりしたスーツを来たおじさんが
金色、ピンク、オレンジの長財布を持っていたら
うさん臭く感じます。

なので、あなた自身が持っている雰囲気に合わせるのも
いいです。

黒色だと急なお葬式でも浮かないです。

けれど、お葬式のことを考えて選びたくないですよね。

お財布の選び方に大事なのは
「ここだけは譲れない部分」を探して、
こだわりたい所を1番に考えることだと思います。

新しい年に今使っている財布を買い替えたいということなので

運気を上げたい!のだと感じました。

でしたら、女性の運気を上げてくれる色の
ピンクがおすすめです。

人間関係や、仕事運で悩んでいるのなら
ピンクを選んでみてください。

40代女性にしっくりくる
淡い色のピンクと落ち着いたデザインを選べば
どんな服装をしても似合うと思いますよ。

あとは、奮発して高めのブランドを買うのもいいです。

お財布を選ぶときの参考にしてみてください。

最後に

自分の気持ちを抑え過ぎて
あなたの直感を無視しないように。

風水を信じすぎて選ぶと自分で決めれなくなります。

風水を信じたらいけないわけじゃなく
信じるところと信じないところを分けて考えた方がいいと言う事。

新年に財布を買い替えると気持ちがすっきりするのまとめ

なぜでしょうか?

新しい年を迎えるとお財布を買い換えたくなる衝動が出るのは。

40代女性だからといって
決してピンクのお財布を選んだらいけないと言う
決まりはありません。

ピンクを選ぶときに
大人っぽいデザインにしたり、落ち着いた色を選んだら
より一層あなたの魅力が増すはずです。

ピンクの中にも
落ち着いた色や、落ち着いたデザインがあります。

洋服もそうですが

◯歳だからこれは着ちゃいけない。
◯歳だからこれ持っていると変。

このようなことを気にしすぎてしまうと
自分が本当に好きなデザインが分からなくなります。

明らかに合わないものを持つのではなく
しっくりきて、あなたに合っているのなら
そこまで年齢にこだわる必要ないのかなと思います。

しっくりくるお財布に出会えてからは
毎日お財布を取り出すのが楽しくなりますよ。

お財布は毎日持つものですからね。

スポンサーリンク

-冬の行事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

子供の保育園での冬服 幼児の服で事故に繋がるものと自転車で怖いと思わないための注意点

「冬の自転車での通園時の服装について悩んでいませんか?」 ・ 寒くなってきて子供を自転車に乗せている時の服がきになる ・ 保育園での子供の服装はどうしたら・・・ ・ 薄手にしたいけど暖かくした方がいい …

節分 豆 種類

節分を職場でやる事ってあるの?地域差とまく豆の種類について調べてみた!

鬼は敵?それとも見方? 幼い頃から【鬼はイタズラをするから退治しなければいけないよ】という イメージが自然とできていました。 桃太郎の話でも、鬼は敵だというイメージで 書かれています。 けれど、本当に …

七五三のお祝い金の使い道 子供にお金のありがたみを教えよう!

「七五三のお祝い金の使い道に困っていませんか?」 ・ 七五三のお祝い金でみんなはどんなものを購入しているのか? ・ 義理の両親から「何か買ってあげてね」と言われた ・ どんなものを買ったらいいのか悩ん …

年賀状 上司 送るべき

年賀状は上司に送るべきか?住所がわからないときの対処法と文例を紹介!

年末になると、ある悩みがでてきます。 それは「年賀状を上司に出すべきか?」ということです。 入社1年目のあなたは、「年賀状を送って失礼にならないか?」 「自分の会社は、虚礼廃止を行っているのではないか …

餅 カビ 見分け方

餅のカビは食べても大丈夫?見分け方と保存方法を知ろうよ!

お正月に使ったお餅、カビが生えていませんか? アツアツのできたてお餅を食べるなら、問題ありませんが 時間が経ったお餅で そのまま、お料理に使おうとしているのなら ちょっとだけ手を止めて下さいな。 カビ …

管理人プロフィール

プロフィール

初めまして、小神リカです。

既婚者で北海道在住。

年間行事に対しての疑問や、普段生活していて
思うことに対しての疑問に答えるブログとなっています!

気軽に訪問してください。

よく読まれている記事

  • 該当なし