水泳で使った後のゴーグルのレンズの洗い方と保管方法をご紹介!

プールに行って泳いできたけど
使ったゴーグルの保管方法ってどうしたら良かったっけ

私がしている洗い方や保管の仕方で合っているのか

と、普段何気なく気になってる事だけど
この手の内容だと検索して調べるまでも無いな~と
後回しにしていませんか?

実は洗い方や保管方法でゴーグルの寿命が変わってきます。

詳しくは続きをご覧ください。

スポンサーリンク

水泳の後のゴーグルの洗い方

ゴーグル レンズ 洗い方

水泳の後のゴーグルの洗い方について考えてみましょう。

ゴーグルをよく装着する場所としてプールが思い浮かびますが
プールには塩素が入っていますよね。

なので
プールで泳ぐだけでも、ゴーグルにダメージがかかっています。

水中眼鏡は水の中に顔をつけている間
ずっと塩素に浸かっているので
泳いだ後すぐに水道などで水洗いをしましょう

水洗いをした後は、柔らかい布で拭いて
家に持って帰ります。

ゴーグルについたプールの中の塩素が固まって取れなくなる前に
すぐに水で洗い流すことがポイントですよ(゚Д゚)ノ

そもそも何で漂白剤のような臭いがする塩素を
プールの中に入れているのでしょうか?

簡単に調べてみると

プールの中でうつる細菌やウイルスなどを撃退する為に
塩素を入れて消毒しているんです。

特に夏休みの時期になるとプールを利用する人が増えて
たくさんの人がプールに入りますよね。
なので衛生上心配になると思います。

しかも夏などで気温も高いことから
もし塩素を入れていなかったら細菌が増えることが予想できます。

泳いだ後の薬品臭さはある程度は仕方がない事なんですね!

ゴーグルの(頭にかける部分)ゴムの部分は
強く擦ると傷がついて最悪の場合切れちゃったりするので
軽く優しく洗うのが大事ですよ

一般的にゴーグルの内側はコーティングされているから
手でゴシゴシ擦ると
コーティングが剥げて、持ちが悪くなります。

次にゴーグルのレンズの洗い方を説明しますね(゚д゚)!

ゴーグルのレンズの洗い方

ゴーグルのレンズの部分は曇りやすくて、脂などで
汚れやすいです。

頭にかけるゴムの部分より洗いにくそうですね・・・

ゴーグルのレンズの洗い方

1. ゴーグルの本体とレンズの部分を外す

レンズを持ってフレームを引っ張ると取れます。

2. 薄めた食器用洗剤の中性洗剤で洗う

食器用洗剤って色んな用途で使えるから
すごく便利なんですよね。

脂汚れには欲しいアイテムです!

軽く指でなでるようにして洗って下さいね。

3. タオルで水分を取って陰干しする

タオルは毛が柔らかい物を使って下さい。

よく毛が抜けるタイプの物だと
ゴーグルのレンズに付着して汚くなるので
柔らかくて毛が抜けない物をオススメします。

4. 市販で売ってある曇り防止液を薄くつける

最後に市販で売ってある曇り防止液を薄くつけて
仕上げたら 曇りにくくなると思います。

曇り防止液をつけ過ぎると余計に曇ってしまうので
薄くつけるのがポイントです。

お湯で洗うと、水中眼鏡のゴムやスポンジなどが溶けるので
水で洗う方が良いですよ。

ゴーグルの本体とレンズの部分を外すのが難しかったら
無理に外す必要はないです。

塩素を落とすことと、曇らないようにするのが目的なので
なるべく早く洗って乾燥させるように心がけてみてね。

水泳の後のゴーグルの保管方法

泳いだ後、洗って乾かすのが面倒で
ゴーグルを放置する時もあるかと思います。

でも放置状態が続くと
水中眼鏡の寿命が短くなるのもそうですし
カビや菌が原因で腐ってきます。

カビ臭いゴーグル使いたくないですよね?

まずは、しっかり乾燥させましょう

しっかり乾燥させた上での保管になります(゚Д゚)ノ

保管方法はゴーグルを完全に乾かしたら
ゴーグルケースに入れるのが最適です

そのまま、泳ぎにいく時によく使う透明なバッグなどに
入れておくのも間違いじゃないですが
型崩れを起こして
いざ、またゴーグルを使おうとすると
ゴムの部分が変形していて頭に入らなくなります。

水中眼鏡はゴムでできている事がほとんどなので
1回変形したり、縮んだゴム素材の水中眼鏡は
元に戻すのは至難のわざになります。

ゴムでできている物って変形したら
元の形に戻すの難しくないですか?

ゴーグルケースに入れておくと場所も取らないし
スッキリと保管できるので便利ですよ。

そんなに高くないし、しかもオシャレなケースもたくさんあるので
泳ぐ前に取り出すのが
楽しみになって気合が入るかもしれません。

泳ぐ前、小神は気合が必要なんですよね・・・

可愛い水着を買うと、泳ぎに行く予定じゃなかったのに
海やプールに行きたくてたまらなくなる。

形から入るのってモチベーションを上げる為には大切なんですよね!

自分に合うゴーグルの選び方が分からないよ~という方は
ゴーグルの選び方を知って水泳を楽しもう!形と種類や曇らない方法を読んでみて下さい。

水泳の後のゴーグルの洗い方まとめ

昔、流れるプールが大好きで
流れのままに泳いでる時はそうでも無かったけど
流れに逆らって泳いでみたら
けっこうな体力を奪われました。

流れに逆らって泳ぎたい気分の時ってありません?

プールは泳ぐのが楽しくて長時間泳いでたりするので
体力を消耗するんですよね。

泳いだ後、ゴーグルを洗って乾かしたりするのって
正直めんどうでもあります。
面倒さに勝つには、ついで洗いをするのが良いです。

長持ちさせる為には努力が必要という事ですね|ω・)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました